種類と摂取の仕方 | プロテイン完全ガイド -筋肉・ダイエットへの効果にせまる-

種類と摂取の仕方

プロテインには、以下の4種類があります。

  • 【カゼインプロテイン】・・・原料に牛乳に含まれるカゼインたんぱくを使用したもの。
  • 【大豆(ソイ)プロテイン】・・・原料に大豆を使用したもの。
  • 【ホエイプロテイン】・・・原料に牛乳から作られるホエイたんぱくを使用したもの。
  • 【エッグプロテイン】・・・原料に卵の白身を使用したもの。

一般的にプロテインは吸収に時間がかかるので、トレーニング時に吸収されるように逆算します。 トレーニングを始める1〜2時間前であれば、トレーニング時のエネルギー確保や筋繊維の修復に効果が発揮されます。トレーニング後30分以内であれば疲労回復や筋繊維の修復をする効果が発揮されます。成長ホルモンによるものです。

トレーニングのすぐ後に成長ホルモンが活発に分泌されるため、そのタイミングに合わせて、タンパク質及びアミノ酸を多く含有したプロテインを摂ります。就寝2時間前であれば、筋繊維を修復します。就寝後30分〜3時間の間に成長ホルモンが活発に分泌されるため、そのタイミングに合わせて摂取します。

このように、プロテインの摂取は、目的に応じてタイミングを考えると、効率よく摂取できることになります。ただ、食事での栄養のとり方や体調といったものにより、多少個人差はあります。プロテインの効果は、人によって多少個人差はありますが、根気よくとり続けた後に効果が出てくるようです。中には遅効性のものもあります。


スポンサード リンク



当サイト人気コンテンツ

効果的選び方
プロテインサプリメントも、その原材料や成分などからいくつかの種類に分けることができます。まず、プロテインサプリメントの原材料としては、牛乳と大豆(ソイプロテイン)があり、・・・続きを読む

ダイエットでの注意点
プロテインの、ダイエット用サプリメントとしての効果に注目が集まっています。通常、たんぱく質は肉や卵からも摂ることができますが、それらを大量に摂取すれば脂肪も大量に摂取・・・続きを読む

筋肉トレーニング
ボディービルダーやプロレスラーを始め、のスポーツ選手が筋肉増強、筋力アップのためにプロテインを愛用しています。しかし、食事バランスの悪いトレーニングは、逆にエネルギ・・・続きを読む


▲ページの上へ
Copyright (C) 2009 プロテイン完全ガイド -筋肉・ダイエットへの効果にせまる- All Rights Reserved.